レジンを使ってアクセサリーなどを作る人が増えています。 レジンの材料をすべてそろえると結構な金額になってしまいますが、今はダイソーでほとんどの材料が買えるんです! ダイソーにはレジン液や封入パーツだけでなく、初心者でも簡単に作れるキットも売っています。 各100円ショップで見つけたハードタイプのuvレジン. ハンドメイドが流行っている昨今。100均ショップのダイソー、セリア、キャンドゥではuvレジン液が販売されています。そのuvレジン液でアクセサリーなどを作る事が巷では大変流行っています。ここでは、100均のレジン液の種類やアクセサリーの作り方についてご紹介していきます。 ・クリアUVレジン 4g(セリアさん) メリット :硬化後にベタベタすることがありません。透明度も高いです。 デメリット:ダイソーさんよりレジン液の量が1g少ないです。 硬化前は 匂いがとてもきつい …

最近おしゃれ女子人気のレジン。そんなレジンは100均ダイソーやセリアのグッズで作れるのです。100均ダイソーとセリアのレジングッズ(枠、レジン液、カラーレジン)のご紹介と簡単レジンの作り方をご紹介します。これを読んで簡単可愛いレジンにチャレンジして下さい。 uvレジンクラフトを楽しむ人が増えていますが、100均でもuvレジン液や関連アイテムが豊富に揃っていますよ!この記事では、100均のuvレジン液の紹介から始まり、uvレジンの関連アイテムの紹介、最後におしゃれな作品集をまとめました!uvレジンクラフトを始めてみませんか? ダイソーレジンはベタベタするというコメントがかなり多い。 ダイソーレジンの硬化後のベタベタはどうしたらいいのか という質問をヤフー知恵袋で見つけたので、読んでみました。 クリアのレジン液は、ベタベタせずに透明度が高い「星の雫」をおススメしています。 100均のレジン液は色が豊富なので、クリアのレジン液に少量混ぜて色を付けたい時に使うようにしています。 今では100均でもuvレジン液が売っています。自分で行ける範囲の100均であるダイソー・セリア・キャンドゥの3店舗で買ったuvレジン液を比較します。 それぞれ同じシリコン型に入れ、uvライトにあてました。 ダイソーのレジン液一本でこれくらいは作れますよ!という見本として。 右の楕円の方の着色はダイソーのマニキュアを使っています。 【他に使ったことのあるレジン液をレビュー】パジコ太陽の雫