地方公務員の大卒初任給は18万円~22万円. 地方公務員(一般行政職)の年収や手取り額を、統計データから各年齢別に(20〜63歳まで)推計しました。昇給しにくくなる年齢や、手取り収入があまり増えない場合の対処方法なども紹介します。 国家公務員一般職の初任給手取り額は17万4,590円 まずは国家公務員一般職の手取り収入です。 僕は、人事で給与計算をしていたわけではないのであくまで参考にしてください(笑)。 最初の給料である初任給は誰もが気になるところです。しかし長い目でみたり、やりがいを考えることも大切です。初任給以外にも産業、学歴、地域ごとの平均年収の推移や年齢ごとの年収の推移なども調べてみました。総合的に給与について考えるヒントになるのではないでしょうか。

就職先を決めるとき、公務員になりたいと思ったことが、一度はあるのではないでしょうか。実際に公務員となった人たちは、今どう思っているの?給料はどのくらいもらっているの?あなたと比べて、高い?低い?公務員に関するあれこれをまとめてみました。 手取りが地方公務員で基本給が30って事か 12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/19(土) 14:50:03.440 ID:avKn6XATp.net じゃあボーナスは夏冬で130万程度か 地方公務員の給与は各自治体が定めるため、自治体によって異なります。 基本的には、過疎地の市町村の給与は低く、東京都や人口の多い都道府県庁、政令市の給与は高い傾向にあります。