社会保険新規適用の手続きのタイミングは? 日本年金機構のウェブサイトでは、以下のとおりに厚生年金保険・健康保険加入が必要となる事業所について規定しています。. 厚生年金保険と健康保険の新規加入に必要な書類. 原則、強制適用になってから5日以内. 会社を新規に設立または既存の会社が健康保険・厚生年金保険に加入するとき. 所轄年金事務所または加入を希望する健康保険組合・厚生年金基金. 厚生年金の適用調査対象事業所数の推移 約79万件 (平成27年9月末時点) 国税庁から入手した法人情報と、日本 年金機構が保有する厚生年金の適用 事業所情報をコンピューターで突き合 わせ、正確に一致したもの以外を計上。 約49万件 年金事務局に電話したら、必要書類一式送ってくれましたが、 どうやらネットでダウンロードもできるみたい。 →健康保険・厚生年金保険適用関係届書・申請書一覧|日本年金機構 次の事業所は、厚生年金保険及び健康保険の加入が法律で義務づけられています。 新規適用届は、健康保険および厚生年金保険に加入すべき要件を満たした日から5日以内に提出しなければなりません。 法人の場合、会社設立によって加入義務が生じるため、「会社設立日から5日以内」が提出期限になります。

いつまで. どこへ.