小浜市は、子育て世代への経済的支援と、子どもの保健の向上と福祉の増進に寄与することを目的に、市内在住の子どもの医療費助成を行っています。 平成30年4月から窓口無料化がスタートし、医療機関の窓口で支払いが不要となりました。 助成の対象者 医療費の助成方法は現物給付方式(出生から中学生までの方)と自動給付方式(中学校卒業後の15歳以上の方)の2通りがあります。 詳細については上田市福祉医療費助成制度のしおり[pdfファイル/1.1mb]を御確認ください。 川西市の小児にも医療費助成制度が拡大されました。 川西市と池田市は、猪名川を挟んでお隣通しなのですが、医療費助成制度が異なっていました。池田市の方が乳児・小児・母子家庭に手厚い印象でしたが、やっと、川西市も追いつきました! 医療保険の適用となる医療費が助成対象となります。 なお、 学校管理下での負傷又は疾病など、独立行政法人日本スポーツ振興センターの災害共済給付の対象となる医療費については、子ども医療費助成制度の対象とはなりません ので、ご注意ください。

寝屋川市は、子どもが入院や通院をして支払った健康保険が適用される医療費に対する助成を行っています. 大阪府内の自治体の乳幼児医療費助成(通院)をNTTレゾナント運営のgoo住宅・不動産が一覧で紹介。住宅購入補助金やリフォーム補助金、新・省エネルギー設備機器等導入補助金、幼稚園・保育園の補助金、医療費助成金もまとめて比較できます。 子ども医療費とは 池田町に住所がある0歳から中学校卒業(15歳)までの子どもの医療費(国民健康保険又は社会保険確報の規定による負担すべき費用)を助成します。ただし付加給付、高額療養費を除きます。 1.助成額 未就学児 寝屋川市に住民登録があり、健康保険に加入されている、高校生世代(18歳に達して以後最初の3月31日)までの方. 子どもの医療費を助成することで、子どもの保健の向上に貢献し、児童福祉の増進を図り、子育て支援の一環として子育て世帯の経済的負担を軽減することを目的とします。 2.対象者 ・ 0歳から中学校修了 …

助成対象者.