正式名称は「7ビット及び8ビットの2バイト情報交換用符号化漢字集合」になります(日本規格協会の該当規格情報jis x 0208の規格表・jis x 0213の規格表 要件 半角英数記号・全角英数記号・全角カタカナ・全角ひらがな・漢字(第一水準・第二水準)を許容して、それ以外はエラー。 文字コードはShift-JIS(MS932)。 実行環境はJava SE 8u152(たぶんJava8以 … 何がしたかったかというと JIS 第一水準までの文字にマッチする正規表現を作りたかった。いろんな方法があるようだけれど、もっとも確実な方法はすべての文字を列挙することだと知ったのでそうした。 JIS X 0208コード表 - CyberLibrarian を利用してリストアップした。 こんにちは。きんくまです。文字の入力チェックで、全角文字のJIS第一水準、第二水準などをチェックしたかったです。それで、最初はこちらのencoding.jsライブラリを使って、文字コードの範囲をチェッ 『jis第1・2水準漢字のみ使用にするには』氏名入力で、jis第1・2水準漢字のみ使用という仕様の場合、それ以外の文字をチェックする方法を教えてください。エクセルの設定がなければ、フリーソフトのダウンロードでなく、サイト機能使用で jis漢字コードとは? 日本の文字コード規格は、財団法人日本規格協会が日本工業規格(いわゆるjis規格)の一つとして選定・公布しています。. jis第1水準漢字・第2水準漢字は、日本語の情報処理を標準化する目的にjis (日本工業規格) が定めた定義で、jis基本漢字とも呼ばれます。 これは平たく言えば「漢字の集まりとその番号(コード)づけ」であり、その最初の規格は1978年に公開されました。 その際よく用いられるのが「jis漢字第二水準まで許可」という仕様です。これは『半角英数字記号、全角記号・特殊文字、数字、ラテン文字、ひらがな、カタカナ、ギリシャ文字、キリル文字、罫線素片、漢字第1水準、漢字第2水準』で構成された文字列かどうかを判定します。 は、jis x 0208:1983(jis83)およびjis x 0208:1990(jis90)制定時に変更があったものです。 CyberLibrarian : tips on computer for librarians, 1998- jis漢字コード(ジスかんじコード)は、日本産業規格(jis)に収録されている、漢字などの文字コードである。 「漢字コード」という名称ではあるが、漢字に限定した文脈でなければ、非漢字、すなわち漢字以外のマルチバイト文字(いわゆる全角文字)をも含むことが多い。 jis第一・第二水準収録漢字では使用可能な文字が足りないと言う現状認識の下、jis漢字を拡張する文字セットが制定されました。 それが、jis x 0212-1990とjis x 0213: 2000です。 ここでは、jis x 0208を拡張する目的で制定された二つの規格について説明します。